こんにちは!愛知県岡崎市の有限会社杉浦鉄筋工業です。

弊社では、土木工事の一つである鉄筋工事を行っています。このコラムコーナーでは、弊社のふだんの業務に関する知識や経験を活かした豆知識を、一般の方にもわかりやすくご紹介しています。

今回ご紹介するのは鉄筋工事の工程の1つである切り出しや曲げ加工などが行われる場所「鉄筋加工場」についてです。

鉄筋加工場とは

工事を行う現場で行われるイメージが強い土木関係の仕事ですが、鉄筋工事には、その現場で使用する材料の切断や曲げ加工などを行っておくという大事な工程があります。

これを図面通り忠実に行うことで、現場で効率的に組み立てを行い、丈夫な建物の基礎となる部分を築くことができるのです。

これらの工程を行う場所が鉄筋加工場です。

鉄筋加工場にはさまざまな設備がある

前述のとおり、切断や曲げなどの加工は図面を参考に行うため、寸法や形状、強度を間違いなく再現する必要があります。

そのため、加工場には様々な種類の鉄筋がそろっているのはもちろん、専用の切断機や曲げ機などがあり、プロの職人が加工を担当します。

人からモノまで、あらゆる精度を高めることで丈夫な建物を築くための材料が生み出されるのですね。

あなたも鉄筋加工にふれてみませんか?

有限会社杉浦鉄筋工業は、施工図作成から鉄筋加工、配筋や嵌合までをワンストップで行っております。

もちろん充実した指導環境のもと、さまざまな規模の現場で鉄筋工事に関する経験を豊富に重ねることができるため、ゼロから初めても将来はプロの職人として様々な現場で活躍することが可能です。土木工事関係の職場への就職や転職をお考えの方はぜひ弊社の​求人情報ページ​をご覧ください。

経験者から未経験者まで幅広くご応募お待ちしております!


ーーーーーーーーーーーーーー
土木関係の鉄筋工事は愛知県岡崎市の有限会社杉浦鉄筋工業
現在土木職人求人募集中でございます。
〒444-0234
愛知県岡崎市安藤町字川田33-2
TEL 0564-43-4603
ーーーーーーーーーーーーーー